学生会館ブログ

北園女子学生会館2020年12月18日

クリスマスディナーと学生会館

新型コロナウイルス禍に翻弄された2020年。

誰もが予想できなかった1年も、残すところあと1カ月を切りました。

多くの学生の皆様にとってそうであるように、私たちにとってももどかしい1年でした。

安心して生活していただけるよう、感染予防の様々な取り組みには努めてまいりましたが、

交流イベントはなかなか実施に至らず、どこか寂しさを感じていました。

 

でも。

いや、"だからこそ"。

「これだけはやりたい」と思っていたクリスマスディナー。

ウィズコロナに即した形で、12月4日(金)に行いました。

 

IMG_3719.jpg

 

IMG_3723.jpg

 

毎年、オープン後には食堂からあふれるほどの行列ができる人気イベントです。

今年は行列が生じないよう、完全予約制&入れ替え制として"密"を避けました。

効率よく提供できるように、前菜やメインのローストビーフはワンプレートにまとめました。

 

IMG_3725.jpg

 

【メニュー】

⭐スモークサーモンと海老のカルパッチョ

⭐生ハム合鴨コンビネーションサラダ

⭐きのこのキッシュ

⭐ベーコンクリームスープ

⭐⭐⭐ローストビーフ バジルポテト添え

⭐ピラフ or スナックスティック・ロールパン

 

IMG_3729.jpg

 

食後のお楽しみ、プレゼント抽選は今年も健在。

ただ、いつものように箱からクジを引くのではなく、事前にスクラッチくじを配布いたしました。

 

IMG_3727.jpg

 

「毎年楽しみにしていたので、季節のイベントはやっぱり嬉しいですね」

上級生のそんな一言が、とても心に沁みました。

 

冒頭で「これだけはやりたい」と書いたものの、正直、企画段階では「今年は中止」という意見もありました。

でも、学生会館としてそれじゃやっぱり寂しくないだろうか。

安全を守りつつ、どんなやり方があるか。何ができて、何ができないか。

スタッフ間で議論を重ねてたどり着いた一日。

改善点もあったけれど、少なくとも「中止にしなくてよかった」と思わせてくれた一言でした。

 

来春のお問い合わせも増えるこの時期。

コロナ禍において、学生会館として何ができるか日々考え、努めていきたいと思います。

クリスマス本番、そして間もなくやってくる2021年が少しでも良い一年になりますように。