学生会館ブログ

大学進学後に留学をお考えの受験生へ

international_school_good.png

 

こんにちは。

受験生の中には、大学入学後に海外留学を検討されている方も少なくないと思います。

大学によっては留学を義務付けている学部もここ数年で増えてきています。

 

しかし、下宿生の場合には「留学中のお部屋をどうしよう?」という悩みが出てくるのではないでしょうか。

夏休みなどを利用した1カ月程度の短期留学ならまだしも、半年を超えるような長期留学をする場合、お部屋をそのままにしておくのは、ちょっと家賃がもったいない気がしますよね。

かといって、一度お部屋を引き払うとすると、家具や荷物をどうするかという問題が生じます。実家に送り返すのも、家具のボリュームによってはなかなか大変ですし、引越し業者を遣えば結局その費用が掛かってしまいます。

 

そこで、北園女子学生会館グループでは留学に行く館生さんの負担を少しでも軽減できるように「留学応援プラン」を導入しました!

簡単に説明すると、下記のような感じです。

 

①お部屋の契約を残して留学する場合→管理費を免除

 不在中も定期的に換気や通水等、お部屋の手入れをいたします。

 

②いったん退館して再入館する場合→入館金をディスカウント

 入館金ではなく、更新料で再入館が可能です。

 ズバリ8万円お得です。

 荷物も段ボール1、2箱程度なら管理室でお預かりいたします。

 

各学生会館とも居室に家具家電が備え付けなので、身軽にお引越しができる点も留学時にはメリットです。

詳細はご見学時またはご入館後に管理室へご相談くださいませ。