入館の流れ

契約までの流れは会館毎に異なります。よくご確認ください。こちらは聖蹟桜ヶ丘学生会館の例です。

  1. 面接

    会館見学時に、館内規則の説明等を行います。入居予定者ご本人が不在の場合は後日、再来訪をお願いします。

    進学・通学先が高校の場合、面接は必須です。入居予定者は保護者同伴の上ご来館ください。

  2. 申込

    申込フォームより必要事項を送信の上、申込金5万円を3営業日以内に指定口座へお振込みください。

    指定振込口座
    三菱UFJ銀行 新板橋支店 
    普通 0021258 株式会社北園会館

    入館申込者は契約者(借主)であり、諸費用の支払い義務者(保護者)となります。

    申込金は入館費用の一部に充当いたします。

    申込者の都合により申込みを取り消す場合、受領した申込金は一切お返しいたしません。

    審査の結果、お申込みをお受けできない場合があります。予めご了承ください。

  3. 契約

    お申し込みの受付後、ご契約書類を郵送いたします。書類到着後、原則として2週間以内に入館費用のご納入及び入館書類のご提出をお願いいたします。費用の納入がない場合、入館申込を取り消したものとみなします。

    使用居室はお申し込み先着順にて決定させていただき、契約書に明記いたします。

手続き完了です!
ご入館をお待ちしております。

  • AO・推薦等で年内に進学先が決まる方

    いつ申し込んでも家賃発生は4月から。
    年内には申し込んで、一足早く好きなお部屋を確保しよう!
    余裕を持って新生活の準備ができます。

  • 一般入試を予定の方

    お部屋タイプは早い者勝ち。進路が決まったらなるべく早めに申し込もう!
    国立受験で3月まで進路が決まらない方も、お申込をすればお部屋をキープしておくことが可能です。お申込みいただければ、「後期発表まで」お部屋をキープいたします。
    万が一ギリギリのお部屋探しになっても、家具家電のついた学生会館ならすぐにお引越しできるのがいいところ。

to top